東京古代史研究会第11回例会

2023年 東京古代史研究会 第11回例会

  • 日時:9月2日(土) 13:35~16:45(13:15 開場)
  • 場所:品川区第二集会所(南品川5-3-20 TEL03-3472-2000)
    (JR大井町駅西口東口、東急大井町線駅下車11分)
    (区民通りを左へまっすぐ2分、Bigディパーの道を左へ。バス通りゼームス坂通りを下って8分、「南品川5丁目西交差点」の右80m左。
    京急「青物横丁駅」3分。参加費:1400円。

本物の邪馬台国は、瀬戸内海沿岸諸国にあった。

(1) 一部マスコミの吉野ヶ里邪馬台国、石棺卑弥呼の墓論のバカ騒ぎを見たろうか!
―これは畿内・九州両論が間違えているための崩壊騒ぎの序章なのである。

本物の邪馬台国は 瀬戸内海沿岸諸国にあった。中心は吉備国。投馬国は丹波(福井・京都・兵庫の一部)、日本海側の友好国は鳥取他。出雲は当時小国でしかなかったのではないか? 女王国は四国と深い関係がある?

当会会長 平山牧人

(2) 古代日本の銅鐸は徐福によってもたらされた。

 壱岐一郎 先生

(3)自由発言。私の考える邪馬台国(1人10分以内)

〇10分以上~20分ご希望の方は有料(2千円)、希望者は事前に
当方へご連絡を。(内容によってはお断りする場合があります。
ご了承下さい)

事務局:〒108-0023 東京都港区芝浦4-8-12-110平山方
お問い合わせ先:(TEL)03-3454-7753、携帯:080-9654-2272
ホームページ:https//senkodaishi.com
(メール)hirayamaokayamakibi@gmail.com

コメント